• レストラン ふらのグリル
  • 友だち追加

美術館前の白樺の木と新緑、ナナカマドの可憐な花がとても癒されます

5.24〜*おはようございます美術館前の白樺とナナカマドナナカマドと言えば赤い実をつけ紅葉が美しいイメージですが、春には白く小さな花をつけます美術館前の白樺の木と新緑、ナナカマドの可憐な花がとても癒されます藤の花やスズランも見頃で穏やかな春を感じられますので美術館にお越しの際はぜひご覧になってみて下さい🌳・・・1926年5月24日今から96年前…十勝岳の噴火、高温の岩屑なだれが発生し残雪を溶かし泥流となって上富良野町に大きな災害をもたらせました…美術館から見える十勝岳は今はとても静かにわずかな噴煙をあげ壮大で美しい存在感ある姿をを見せてくれてます今こうして、十勝岳連峰に癒され穏やかで季節の移り変わりを楽しませてもらえる日常に感謝しながら過ごせていけたらなと思います本日am9:45まだ山には雲がかかってますが、本日晴れ️予報の富良野地方美しい十勝岳連峰を眺められる事を期待して〜本日も美術館ご来館ふらのグリルにでのお食事皆様のお越しをお待ちしております〜*・・・#上富良野 #1926年5月24日 #十勝岳#十勝岳連峰 #後藤純男美術館 #ふらのグリル #白樺#ナナカマド#スズラン#藤棚#北海道#富良野#美瑛#旭川#富良野観光#北海道観光#日本画家 #後藤純男
おはようございます

美術館前の白樺とナナカマド🌿
ナナカマドと言えば赤い実をつけ紅葉が美しいイメージですが、春には白く小さな花をつけます
美術館前の白樺の木と新緑、ナナカマドの可憐な花がとても癒されます

藤の花やスズランも見頃で穏やかな春を感じられますので美術館にお越しの際はぜひご覧になってみて下さい🌳🌿🌱



1926年5月24日
今から96年前…
十勝岳の噴火、高温の岩屑なだれが発生し残雪を溶かし泥流となって上富良野町に大きな災害をもたらせました…

美術館から見える十勝岳は今はとても静かにわずかな噴煙をあげ壮大で美しい存在感ある姿をを見せてくれてます
今こうして、十勝岳連峰に癒され穏やかで季節の移り変わりを楽しませてもらえる日常に感謝しながら過ごせていけたらなと思います

本日am9:45まだ山には雲がかかってますが、本日
晴れ☀️予報の富良野地方
美しい十勝岳連峰を眺められる事を期待して〜
本日も美術館ご来館
ふらのグリルにでのお食事
皆様のお越しをお待ちしております〜*

友だち追加

関連記事一覧

2022年カレンダー発売開始

FACEBOOK

最近の記事

PAGE TOP